出会いがないと自分から動いていないのではないでしょうか。

 

私自身、就職してから彼氏が全くできませんでした。

彼氏は欲しいけども、自分から好きになった人を彼氏にしたいという気持ちが強く合コンや紹介などの出会いを避けていました。

 

それなのに自分から動くこともせず、寂しく感じている日々が続きました。

友人や職場の人にもあまり相談することができず、一人で悩んでしました。

 

外見を少しでもよくしようと着飾ったりと今振り返ると無理をしていたかなと思います。

 

ある時、以前職場にいた先輩から連絡があり、久しぶりに会うことになりました。

私の親の世代で何でも話せる先輩で、恋愛の話になった際、彼氏がいないということを話すと、「 良い人がいるから 」と紹介してくれることになりました。

 

紹介というのは、あまり乗り気ではありませんでしたが、先輩だから安心という気持ちもあり、承諾しました。

実際、紹介相手に会ってみるととても良い方で、そこからデートを重ね彼氏となりました。

 

彼は、自分でも意外だと思うような人でしたが、先輩から見ると絶対に私と合うと思う人だったようでした。

実際、考え方も合い自分を理解してくれる素敵な彼で、今では主人となっています。

 

振り返ると、「 自分はこうだ 」という凝り固まった自分の考えよりも、第三者から見た自分の方がちゃんと見えているのだなと思いました。

 

長年彼氏がいないと、友人との恋愛話に入れなかったり、恋愛に対して自信を失くしてしまうと思います。

私自身がそうでした。

 

しかし、思い切って自分は今彼氏がいないということを発信することで、出会いのチャンスが広がりました。

 

最初から自信を持っている人は少ないと思います。

初めは誰もが緊張し、そこから良い恋愛にしようとお互いが作り上げていくものだと思います。

 

まずは、出会いからです。

視野を狭めずに自分から発信していきましょう。

 

思い悩まず気軽な感じで良いと思いますよ。

また、着飾るよりも最低限のマナーができることを心がける子がモテ女子だと思います。